四十肩 五十肩

なぜ、マッサージ・治療院を3軒以上通い、それでも改善しない方が多く来院されるのか?

なぜ、マッサージ・治療院を3軒以上通い、それでも改善しない方が多く来院されるのか?

こんなお悩みありませんか?

  • 夜、何度も痛みで目がさめるようになった
  • もう3か月以上痛みが取れない
  • 自分でストレッチしてるがなかなか良くならない
  • 運動できなくてイライラする
  • 片側が自然治癒したと思ったら、反対が痛くなり始めた

もし、そのようなお悩みがあれば

『そろそろ根本的にお体の改善をしませんか?』

その場しのぎのリラクゼーションたマッサージで、納得できない

自分に合った施術を探している人は読み進めてください

 

四十肩 五十肩とは、どれくらいで改善するものなのか?

四十肩や五十肩は、一般的に1~2年あれば自然治癒すると言われています。

期間に差がありますが、安静にしていても改善する人もいます。

しかし、痛みが取れたからと言っても、四十肩、五十肩が治っているわけではありません。

治ったと思っていても、肩の動きが制限された方がほとんどです。

(例) 洗濯ものを干すのに手が挙げにくい。 手を挙げても耳につかない

手を挙げているとすぐにだるくなり、疲れる

 

四十肩や五十肩を根本的に改善するのは、マッサージやストレッチではなく

『内臓の疲れ、骨格の歪み、筋膜の癒着』にアプローチする必要があります。

 

内臓・関節・筋膜のポイントを解決する方法は?

鍼灸×骨格矯正×筋膜リリースの総合治療

トータルバランスセラピー

内臓と聞くと病気のように気がするかもしれませんが、実はそうではありません。内臓の疲れです

内臓の疲れ

  1. 内臓が疲労する。
  2. 防御姿勢になり、姿勢が悪くなる
  3. 体が硬くなり、筋膜が癒着し、関節の動きも硬くなる

日常に例えると

  1. お酒を飲みすぎて肝臓が疲れる
  2. 頭が痛く、背中も凝って姿勢が崩れる
  3. 猫背になり、血行不良が起きて、余計に肩こりや腰痛が起こる

骨格の歪み

  1. 関節の動きが硬くなる
  2. 筋肉の動きもおかしくなる
  3. 骨盤を始め骨格の歪みが生じる

日常に例えると

  1. むち打ちをした
  2. 首のつけ根が歪み
  3. 姿勢が悪くなり、体調不良を始め、痛みや違和感が生じる

筋膜リリース

  1. 繰り返し動作、オーバーワーク
  2. 筋膜が癒着する
  3. 関節の動きや体が硬くなる

日常に例えると

  1. 野球のピッチャーで繰り返しボールを投げた
  2. 肩周りが癒着し、関節の動きが硬くなった
  3. 更に無理して投げたら、肩や肘が痛くなってきた

 

その場しのぎのマッサージではなく、根本改善のために、内臓、骨格、筋膜のバランスを取り戻す必要があります

 

 

治癒までの経過

五十肩の治癒過程

来院される方の多くが、夜間痛、夜が痛い状態で来られます。

通常の施術は週1回ですが、赤い部分の痛みのピークは週2回で施術しても、痛みや動きが戻りますが、何もしないと関節が硬くなってしまいます

また、四十肩や五十肩が左右に移動する場合もあります。

これは、体の重心が変わるため、骨盤の左右の重心が移動するために起こる現象です。 当院では、必ず骨盤の歪みもみます

右の五十肩が半年、

左の五十肩が1年

また右の五十肩

という人も過去にいました

信じられないかもしれませんが、移動する人もいます。

歪みが移動しているだけで、根本的に改善していません

 

 

改善された方の喜びの声をご覧ください!

四十肩 車で片道1時間半でも十分に価値があり

アンケート用紙

Q、治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

肩があがらない 腰が痛い など

歳相応の症状だと長い間 放置していましたが

ひどくなってきたので 伺いました

 

Q、どんな所が「いいな」と思いますか?

何より 親切で ていねい 患部以外の体の不調にも

相談にのってくださる体の博士

 

Q、施術を受けて変化、感想をお聞かせください

歳相応とあきらめていた関節の 痛みがなくなった

肩をグルグルまわせるようになりました

現在 他のいろんな細かい不調部分もみてもらってます。

(メディセルで疲れにくくなりました 仕事 旅行 など次の日に疲れが 残らなくなりました)

 

Q、同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いいたします

とにかく相談してみられたらいいと思います。

黒部から富山に通ってますが 十分に価値があります

 

 

黒部市 S・S様 40代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

なぜ、かない鍼灸整体院に来院すると四十肩 五十肩が改善されるのか?

こんにちは、かない鍼灸整体院の金井謙治と申します。

小4の頃、毎朝走る朝トレがあり、いきなり左の股関節に痛みが走り
しだいにに激痛となり、歩くことが困難な状態になりました。

何軒も接骨院や治療院を周り、最後に口コミである接骨院を紹介され診て頂きました。歩けなくて抱きかかえられて車に乗せられたのは今でも覚えています
その先生は股関節の状態・治療の方針など詳しく説明して下さり、半年ほど毎日松葉杖をついて通いました。

「遅かったら一生歩けなくなる所だった。」とも言われました。
(病院では、臼蓋形成不全と診断)

普通に歩けることが幸せなんだなと感じました。
将来は、困っている人々のお力になりたいと思いました。

むち打ちになった自分の子供を治せない

色んな手技を取り入れるのは、自分の子供が小学校1年生の時に車に跳ねられて、2日後から首は動かなくなるし、足首は痛くなるなど、施術はしましたが、自分の子供を思うように治せないのは正直、『ショック』でした。それから、更に色んな施術法を学びました

いくら頑張っても結果が出ない人もいます。一生懸命に頑張って結果が出せなくて、『先生、いつもありがとうございます』と言われると、逆に辛くなります。

お金と大切なお時間を頂いている以上、結果を出さないと本当のプロとは言えません。

この仕事をしている人にゴールはないと思っています。一人でも、満足いく結果を出すために学び続けています

『自分の大切な人を紹介したくなる治療院であること』 を念頭において施術しています

かない鍼灸整体院

院長 金井謙治

  • このエントリーをはてなブックマークに追加