モートン病

なぜ、マッサージ・治療院を3軒以上通いそれでも改善しない方が多数来院されるのか?

なぜ、マッサージ・治療院を3軒以上通いそれでも改善しない方が多数来院されるのか?

ヘルモア鍼灸部門第一位

こんなお悩みありませんか?

  • 足指のつけ根あたりが痛くて歩くのが辛い
  • 頻度が少ないが、何度もくり返す
  • 手術を進められて怖い
  • 朝起きて歩き出しが痛い
  • いつも小石を踏んでる違和感が消えない

モートン病は足底板では良くならない!

電気を掛けたり、マッサージしたり、足底板を入れたりしても一時的にマシになるだけで、次の日になったらまた、痛くなる。と思えば痛くない日もある。

 

主に、第3~4趾の間もしくは、第2~3趾の間に、シビレ、痛み、灼熱痛などの神経症状が出ます。 原因に、「ハイヒールや中腰で仕事を行う人に多い」とも言われますが、ハイヒール履かない人や、重い荷物を持たない人もなります。

なぜなら

モートン病は、五臓六腑の調整をしていなことにあります。

五臓六腑でいう、「地」か「脾」の問題です。

火~心~小腸

地~三焦~脾

年齢的に「モートン病」とは、中年以降の女性に多いです。

 

 

 

足の図

他院と違う、モートン病の施術法

ポイント1

全身歪みの図

なかなか改善しないのは足の趾だけではなく、全身の歪みを調整する必要が!もちろん、足の縦アーチや横アーチのバランスも必要ですが、足が痛いために、お尻や腰、全身に影響が及ぼします。そこで、当院では五臓六腑の調整は鍼灸、骨の歪みは整体をもちいて調整します

ポイント2

五臓六腑

東洋医学では、「地」「脾」なので、心臓~小腸、心包~脾臓を狙い鍼で調整します。 でも、心臓が悪いので病院で検査ではありません。 検査ではわかりませんが、疲れがたまったり、滞ったりしている状態が足趾で影響していると考えてます。

ポイント3

夏野菜

足底の痛みを改善するには、インソールだけではありません。

当院に来院されるほとんどの方は、安静にする,電気をあてる,インソールを入れると、色々されて来院されます。

根本的に解決になるでしょうか?

再発しない状態になるのでしょうか?

モートン病=五臓六腑の疲労、結果として血流の流れが。滞っていたり、悪くなっています。

そこで、内臓に負担を掛けないようにするのは、食事を見直すところから始まります。

当院に来院される人は、そんなことが関係しているのか??ビックリされます

 

代表的なものを紹介

  • 砂糖、ぶどう糖果糖液糖の入ったものはやめる。お菓子、ケーキ、ジュース
  • 時間経過した揚げ物を控える。 マーガリンなども
  • 野菜とご飯を多く食べる

以上を気を付けるだけでも、内臓の回復します。 

細かいところは、個人個人に合わせてお話します。

 

慢性でお悩みオファー

申し訳ありません

すべての方に対応することはできません。

以下のような方は申し訳ありませんがお断りさせていただいています。

  • その場ですべて痛みを取ってほしい
  • 食事の改善をしない
  • お試しで1回したい

このように考える人を否定するつもりはありませんが、

「この悩みや不調を解消したい、どこへ行けばいいのか?わからない」という方に合います。

そうやって悩んでいる間に、悪く進行していく人もいます。

長期間にわたるかたは、生活習慣や食事指導を変化させない限り再発してしまいます

そうは言ってもには先生や施術は合う!合わない!はあります。

なぜなら、整体や鍼灸のやり方は同じでないのが現状。 

整体で例えると、揺らしたり、器具を使ったり、バキボキしたり、触れてるだけだったりとか色々なやり方があります。要は一日も早く、一緒に悩みや問題が解決されればいいと思います。

不安と緊張で来院される方も多いので、そういった方々に、勇気をだして来院して頂くための初回割引のご提案です。

2回目以降:5400円

電話画像

ラインで24時間予約可能

当院の場所

地図

院長あいさつ

院長画像

こんなにもマッサージや整体があるのに、なぜ、皆さんあっちこっちに行かれるのか?

 

こんにちは。かない鍼灸整体院の金井謙治と申します。当院は、開業してから20年以上経過します。富山市内外からもたくさんの方にお越しいただいております。

 

私が小4の頃、毎朝走る朝トレがあり、いきなり左の股関節に痛みが走り
しだいにに激痛となり、歩くことが困難な状態になりました。

何軒か接骨院や治療院をたずね治療し、著しい結果がなく最後に口コミで、ある接骨院を紹介され診て頂きました。歩けないので、抱きかかえられて車に乗せられたのは今でも覚えています。

その先生は股関節の状態・治療の方針など詳しく説明して下さり、「遅かったら一生 歩けなくなる所だった。」とも言われました。

病院では、臼蓋形成不全と診断されました。股関節の涙の出るような激痛も知っています 

3か月松葉杖で登校し、6か月かかって治して頂きました。 

普通に歩けることが幸せなんだなと感じました。将来は、困っている人々のお力になりたいと思いました。

さらに

開業してから

自分の娘が小学校1年生のときに、車に跳ねられて、むち打ちと足首を痛めました。

むち打ちの方は、何とか改善できましたが、足首が思うように治せないのは、正直、かなりの『ショック』でした。

そこで、評判のカイロプラクテックの先生に、見ていただくと2年間、正座が出来なかったのに、その場でできるようになりました。 

 

世の中には、自分の知らない施術法がたくさんあるんだと、気づかされました。

日本全国、更に色んな施術法を求めて患者さんが1日も笑顔にされるように勉強しています。

 

いまだに、思うように結果の出ない患者さんもいるのは事実ですが、1人でも、多く満足いく結果を出すために学び続けています。

自分の大切な人を安心して任せられる治療院であること を念頭において施術しています。                         

かない鍼灸整体院 金井謙治

全国の先生からの推薦文

小山整骨院

小山整骨院 小山雅義先生より

金井謙治先生との出会いは、学友と共に寮生時代を過ごし3年間、ペアを組んで研鑽した仲間です。当時の印象として、とても落ち着いた青年でだれからも好かれる人柄です

とても勉強熱心なので、有意義な時間を過ごせました。今でも、一緒に勉強会へ参加して切磋琢磨し、新しい時代に乗り遅れまいと、お互いに情報交換で共有し、<痛みからの解放>を軸に精進している所がおなじです。

私が太鼓判を押す中でも群を抜くほどにおススメします。信頼ある治療熱心な金井先生です。

皆さん、安心して受けてください。きっと、もっと早く受けていたら、、、と、思うのも近いですよ。

宇部市 小山整骨院  小山雅義

 

 

小木曽先生

水野整骨院 小木曽周二先生より

金井謙治先生の追究力・探究力・吸収力と沢山の実績と行動にいつも驚いています。

勉強会だけでは、足らないので、いつも仕事の合間と終わりに成果の情報交換をして謎解きをしています。

お互いを高めあい大阪・東京へと講習会にドンドン参加しています。健康生活の回復を願う 共に切磋琢磨する同志です金井先生に出会えてよかった!と思うはずです。是非 安心して施術を受けてみてください。

瀬戸市 水野整骨院 小木曽周二

 

 

当院が選ばれる3つの理由

ポイント1

巨鍼

即効性があり、効果が持続する

開院20年以上の経験値。当院では整体や鍼灸で内臓のアプローチ。整体で頭蓋骨矯正、首のつけ根矯正、筋膜リリース。トータルバランス整体です

当院の施術の特徴としては

日本一長い鍼を使い、半身不随のマヒ・しびれまで対応できる技術力

日本一長い鍼は【巨鍼】といい、北陸では当院のみが扱えます。巨鍼(こしん)を自由自在に扱える鍼灸師は日本に数少ないです。

頭蓋骨矯正は軽く触れるくらいの調整。整体はバキボキしないので、小さなお子様でも受けることができます。 鍼は即効性があります。整体はソフトタッチ。施術それぞれのいい点を活かします。しかし、鍼が怖い人には鍼は使いません。

ポイント2

腰の治療風景

対処療法ではない根本から再発しにくいお体を目指す。

当院では、その場だけでの改善では意味がないと考えています。 痛みが一時的に取れて悪化した場合は、以前よりもひどい状態になります。 ぎっくり腰で例えると、繰り返し回数が増えるごとに治りにくくなります。また、中途半端に痛みが取れた状態で無理をして、更に痛くなる場合があります。

痛みを取るだけなら、痛み止めや麻酔を使う方がいいと思います。皆さん根本的に改善したいと思いながらどこへ行けばいいのか?何をすればいいのか?知らないだけだと思います。

 

ポイント3

問診

あなたのお体の状態を把握してから、食事のアドバイス、セルフケアを指導します

テレビや雑誌で多くの健康法が取り上げられていると思います。 すべて経験した人に合っていると思います。 しかし、それはあなたに合っているかが問題です。

陰陽からみた食事のアドバイス、自宅で出来ること、治療の持続や悪化を避けること、その人にとって一生価値あるものだと思います。

 

くある質問

Q,保険は使えますか?

A,保険をつかうことはできません。慢性的な痛みやお悩みはもともと保険は使えないです。

その代わり、一日でも早く改善することを目指します。

 

Q 1か月8~4回で必ず良くなりますか?

A,1か月、8~4回で多くの方が変化することを実感されますが、重症の慢性の痛み、腰椎椎間板ヘルニア、頸椎ヘルニア、変形性股関節症、変形性膝関節症、五十肩など組織の損傷が起きている場合などは、根本的に体質を変える期間が必要になります。あくまで8~4回という回数は、いい状態の土台を作ることが目的になります。慢性の痛みは最低3か月位になります

 

Q どのような症状の方が多いですか?

A,腰痛や肩こり、体調不良の方、検査しても原因不明で どうしたら良いのか困っている方、腰椎椎間板ヘルニアなど手術をすすめられた方が できるだけ手術は避けたいと考えている方の選択肢の一つとして当院に来られる方が多いです。

色々回ってみたけど、改善の見込みがなくて、、、』という方に向いています。

 

Q どのくらいのペースで通えばいいですか?

A,

痛みや症状が 早い段階で改善した場合

身体が変化する期間があります。人によりますが、朝の目覚めスッキリ感、お仕事中がはかどるなど 体が軽い感じが続きます。

あなたのお身体の状態に合わせて、月1~2回程度のメンテナンス施術をご提案します。

メンテナンス施術は、良い状態を維持する 症状が戻らない状態にする を目的とします

痛みや症状がまだ残っている場合

長年の疲労が蓄積、身体のポイントの歪みなどは、一時的に改善しても また戻ります。

3歩進んで2歩下がるように、すこしずつ改善していきます。身体のバランスを整えつつ、痛い部分の改善を行っていきます。

1週間に1回~2週間に1回 施術していきます。

 

Q 施術後は良くなったので、とりあえず一旦様子を見ていいですか?

A、食事指導やストレッチ、その人が歪んでしまう動作もありますので、お伝えして様子見てください。おかしいな?と思ったらご相談ください。

 

Q せっかく良くなったから、もとの状態に戻りたくない?

A,あなたのお身体の状態に合わせて月1~2回のメンテナンス施術をご提案します。

※ 再発しない施術計画をご提案します。しかし、選択肢はご本人しだいなので、予約を強要することはありません。ご安心ください

追伸

痛みやコリは体がおかしいよ!と訴えかけてる信号です。 放置しても自然に改善されるのではなく慢性化、痛いのが当たり前になります。

かない鍼灸整体院では、気血、骨の歪み、筋膜にアプローチすることにより、患者さんのお一人お一人に合った施術法をご提案しています

当院に来て初めて、食事のこと、ストレスのこと、その人に合った動きなどを、一緒に考えることにより、痛みやコリだけでなく、再発を防ぐ、コリにくいお体に体質を変えることにも自信があります患者さんからは、もう少し早く来ればよかった! こんなところもあるんだ! と言われる方が多いです。

どこか治療院に行きたいけど、どこへ行けばいいか?わからない。と思っておられる方こそ、当院へご来院ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加