むち打ち 後遺症

なぜ、マッサージ・治療院を3軒以上通いそれでも改善しない方が多数来院されるのか?

なぜ、マッサージ・治療院を3軒以上通いそれでも改善しない方が多数来院されるのか?

ヘルモア 鍼灸部門1位

  • 検査をして「異常なし」と言われたが、本当は痛いし、困っている
  • 交通事故以来、今までなかった偏頭痛や肩こりがある
  • 体がだるい、すっきり起きれない
  • むち打ちをしてから、冬、首が冷える
  • 整体や鍼に行きたいが、どこに行っていいか?わからない

 

当院が考える むち打ち矯正の要(かなめ)とは?

首のつけ根の矯正

首は、7つ骨がありますが、上から1番と2番が、背骨の中で最も歪みやすいです。 ここには「脳幹」という自律神経に関与する部分もあります。

また、背骨は一つに繋がっているため、信じられないかもしれませんが、

首の歪みは腰に影響し、腰の歪みは首に影響します。

具体的に言うと、寝違いが治ったと思ったら、腰が痛くなったとか

むち打ちをしてから、半年後、腰痛や椎間板ヘルニアになったとか

施術の現場では、実際に起こってます

首のつけ根の矯正

首の付け根の矯正

背骨はすべて繋がっています。首の付け根を整えると全身の歪みに影響します。リセットポイントとも言われ、神経が活性化されて最大限の自然治癒力へ導きます。

専用の器具を使ったり、手で矯正しますが「バキッ、ボキッ」と言った矯正ではありません。 お子様でも受けられる矯正です

 

 

多くのお客様にご満足いただいています

筋膜リリースと矯正で、肩こり、背中のハリ、腰痛から解放へ

お客様写真
アンケート用紙

Q、治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

交通事故の後遺症で、ぎっくり腰がたびたびなった。首・肩こり、背中、腰もつらく、頭痛もあった。いつも 体がつらい状態だった

 

Q、どんな所が「いいな」と思いますか?

計画をたてて、その日やることを 決めてくれるので助かっています。 なぜ、そうするのか?関連して説明してくれて助かっています

 

Q、施術を受けて変化、感想をお聞かせください

メディセル 筋膜リリースで頑固だった 肩こりや背中の張り良くなっています。 冬にぎっくり腰が再発しなかったのがうれしいです

 

Q、同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いいたします

早い段階で治療をした方が、早く治ります。すごく痛くなったり辛い状態にになってからでは 遅いのでケガをしたらすぐに治すことと。関係ないな!と思えることでも相談して見られたらいいと思います。

 

富山市 八尾町  N・Ⅿ 様  40代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

なぜ、かない鍼灸整体院に来院するとむち打ち後遺症が改善されるのか?

院長画像

こんなにもマッサージや整体があるのに、なぜ、皆さんあっちこっちに行かれるのか?

 

こんにちは。かない鍼灸整体院の金井謙治と申します。当院は、開業してから20年以上経過します。富山市内外からもたくさんの方にお越しいただいております。

 

私が小4の頃、毎朝走る朝トレがあり、いきなり左の股関節に痛みが走り
しだいにに激痛となり、歩くことが困難な状態になりました。

何軒か接骨院や治療院をたずね治療し、著しい結果がなく最後に口コミで、ある接骨院を紹介され診て頂きました。歩けないので、抱きかかえられて車に乗せられたのは今でも覚えています。

その先生は股関節の状態・治療の方針など詳しく説明して下さり、「遅かったら一生 歩けなくなる所だった。」とも言われました。

病院では、臼蓋形成不全と診断されました。股関節の涙の出るような激痛も知っています 

3か月松葉杖で登校し、6か月かかって治して頂きました。 

普通に歩けることが幸せなんだなと感じました。将来は、困っている人々のお力になりたいと思いました。

さらに

開業してから

自分の娘が小学校1年生のときに、車に跳ねられて、むち打ちと足首を痛めました。

むち打ちの方は、何とか改善できましたが、足首が思うように治せないのは、正直、かなりの『ショック』でした。

そこで、評判のカイロプラクテックの先生に、見ていただくと2年間、正座が出来なかったのに、その場でできるようになりました。 

 

世の中には、自分の知らない施術法がたくさんあるんだと、気づかされました。

日本全国、更に色んな施術法を求めて患者さんが1日も笑顔にされるように勉強しています。

 

いまだに、思うように結果の出ない患者さんもいるのは事実ですが、1人でも、多く満足いく結果を出すために学び続けています。

自分の大切な人を安心して任せられる治療院であること を念頭において施術しています。                         

  • このエントリーをはてなブックマークに追加