左右の開脚ストレッチから見る骨盤の歪み

腰や背中まわりの筋肉や骨などの組織に直接的なケガがなくても、(こり)や(痛み)を感じることがあります。内臓の疲れが(こり)や(痛み)の原因となっている可能性があります。

写真の図では、右側にストレッチする方が柔らかくなります。

解決法は?

  • 筋膜リリース もしくは 骨格矯正鍼で 左右のバランス整えます

バランスが崩れたまま だとどうなるの?

  • 骨盤の左右差のくびれあり
  • 骨盤の左右の高さが違うため ズボンのスソが違う
  • スポーツのパフォーマンス低下
  • 重い荷物を持ち上げた際など腰痛になりやすいです
  • 骨盤の歪みで背骨が歪むため、疲れやすくなります
  • 右側の背中の筋肉が硬くなった状態
  • 右側のストレッチ
  • 左側のストレッチ

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加