ぎっくり腰

11.10atsumeki259

ギックリ腰が多い季節はは冬、12月〜2月。 次に多いのは夏。今年は当院では9月が多かったです。

原因は色々ありますが、夏だと苦しさからくる寝不足により疲れが蓄積、クーラーで体が冷える、秋は気温の変化、気圧の変化。冬は新年会や忘年会で内臓疲労する などがあります。

もし、ギックリ腰になったらとにかく安静に!

当日、翌日は温めると痛みが増すので、お風呂はNG。シャワーはOK。

食べ物も関係あります。冬はお餅をたくさん食べると、体が温まり熱感が増すのでNG。 甘いものも痛みが増すの控えた方がいいです!

痛みが取れても骨格の歪みが残っていたりすると定期的に再発するので、歪みまで施術することをお薦めします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加