テニス肘の激痛は体質改善から

アンケート用紙

学生時代からやっていたテニス ある時いつもと同じようにプレイしてたところ突然右肘に激痛が走り 整形外科に行って「テニス肘」と言われました

整形外科では 局部注射の選択肢を提示され私も痛みが取れるならと 安易に注射を打ち続けてしまったところ打っても痛みが取れなくなりました。

整体に行くなどしましたが改善せず、日常生活や家事もまともにできない日が続き すべてを悲観した時期もありましたが 知人の紹介でかないさんと出会い対処療法にとどまらず 巨鍼などで体質を改善してからしていただいたことで、いまではよほど無理をしない限り激しいスポーツ以外なら 日常の大抵のことはできるようになりました。

約20年ぶりに 仕事も始められました。ただ、ちょっと無理をしたり 疲れが溜まると若干 痛むのでそんな時は かないさんにメンテナンスしてもらってリセットしています。

 

A・S 様  富山市 46歳 女性 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

4年経過、皮フ移植しても激痛の帯状疱疹後神経痛 お客様写真
突発性難聴をハリで早期改善!1回目の施術で聴力が戻ってきた。 お客様写真
オスグッドが2か月で良くなり、水泳も体育も思いっきりできる! お客様写真